ガス会社を変更する方法

ガス会社を変更することでガス料金がお得になるならば、是非都市ガス会社ガス料金プランを変えてみたいという方も多いはずです。それでではどうやってガス会社を変更するのでしょうか?そもそも都市ガス会社の変更は可能なのでしょうか。

ガス会社を変更する方法

ガス会社を変更することは可能?

はい。一般の家庭の場合は、2017年4月からガス会社を自由に選ぶことができるようになります。

ガス会社は2017年から一般家庭でも自由に選ぶことが可能(都市ガスの自由化)になります。それまでは東京エリアに住んでいれば東京ガス、関西エリアに住んでいれば大阪ガス、続いて東海地区に住んでいれば東邦ガスと決まっていましたが、2017年以降は好きなガス会社からガスを購入(ガス料金契約)ができるようになります。 

どうやってガス会社を変更する?

ガス会社を変更したり、ガス料金プランを変更したり、が自由にできることは理解できたけれども、それでは実際にどうやってガス会社の契約を変更したりすればいいのか疑問に思う方も多いはず。

まだ都市ガスの小売りの自由化が始まったわけではないので、実際にどうなるかは100%分かっている訳ではありませんが、現在の予定では、窓口は一つで複雑な手続きを踏まずにガス会社を変更できるようなシステムが導入されることにが発表されています。

電力小売り自由化以降、すでに電気料金プランの切り替えを経験された方は、ほとんどそれと同じような方法で都市ガス会社の切り替えも可能になると考えて良いでしょう。

どの料金プランを選べばいいのか分からない。

大手ガス会社の4社だけをとってそのガス料金プランをみてみると、全部でだいたい合計40種類近くになります。中には、一定の条件を満たしていなければ契約できなものなどもあります。

例えば、床暖房を利用している、などの条件があります。 そうなると、実際に選べるプランの数は絞られますが、そうは言っても選択肢はたくさんで選ぶのは大変だと思います。さらにセット割引も販売されますし、都市ガス会社以外の会社がガスを販売することもありますので、最適なガス会社選びは一仕事かもしれません。

そんなガス料金プラン選びをスムーズに行えるように、電力・ガスのセレクトラでは各料金プランを比較するコラムページや必要な情報を入力するだけで簡単にガス料金プランの比較ができるツールを提供しています。
ぜひご利用ください。

セレクトラは電気料金比較サイトのグローバルリーダーです。

さらに詳しく