電力会社を変更する方法

「電気会社を切り替える」、「電気料金プランを切り替える」、が電力自由化により可能になりました。電力会社の変更に必要な情報とプロセス、および注意点についてご紹介いたします。電力会社の切り替えに必要な情報もこちらでチェック。

電力会社を変更する方法
  • 電力会社の切り替えには、「お客様番号」と「供給地点番号」の2点が必要!
  • 引っ越し時の電力会社の切り替えに対応している新電力もあります!
  • 電力会社の切り替え時に注意したいポイントも合わせてチェック。

どうやって電力会社を変更する?注意点は?

電力会社の切り替えに必要な情報は以下の通りです。

  • 現在契約している電力会社名
  • 現在契約している電力会社のお客様番号
  • 供給地点特定番号

まず必要なのは現在契約をしている電力会社の名前です。現在契約している電力会社はもちろんご存知ですね。

続いて、現在契約している電力会社でのお客様番号です。これは各契約者をごとに割り当てられ番号で、契約者を特定するために必要です。

さらに「供給地点特定番号」というのも必要になります。これは、2015年以前の古い検針票には記載がありませんのでご注意ください。

「お客様番号」と「供給地点特定番号」を準備するのがちょっと手間に感じるかもしれませんが、この2つの情報は、毎月、ご家庭に届けられる電気の検針票(請求書)に記載があります。また、契約している電力会社のウェブサイトで個人のページをお持ちの場合は、ログインして確認することも可能です。

お客様番号と供給地点特定番号 電力会社の切り替えには「お客様番号」と「供給地点特定番号」が必要!どちらも、電力会社から届けられる検針票(請求書)に記載されています。どうしても分からない場合は、電力会社のコールセンターに電話をして確認しましょう!


賃貸住宅・マンションに住んでいても電力会社の切り替えるはできる?

賃貸住宅やマンションに住んでいても電力会社の切り替えは可能です。電力会社の切り替え時に必用となる情報も同じです。

ただし、まれにマンション全体で一括して電気の契約をしているケースがあります。その場合はマンションの管理組合が契約者ですので、各家庭で別途電力会社の切り替えができません。

新電力に切り替えると停電が起きたりしないの?

電力会社を今までの地域の電力会社から新電力に切り替えることで電気がすぐ止まったり、供給が不安定になることはないの?と思われるかもしれません。

安心してください、電気契約を新電力に切り替えても停電が起きたすることは全くありません。

なぜなら、一般消費者が電気契約を結ぶ相手である、新電力というのは、電気の「販売(小売り)」のみを行っている会社だからです。電気を作って(発電)、送電している会社は他の会社です・

中には、発電事業も行っている新電力もありますが、そこで発電した電力が電力会社に契約者に届くわけではありません。

新電力は、発電事業者から直接、もしくはJEPX(卸電力取引)から電気を購入して、各家庭に電力を販売しています。このような発電事業者には、東京電力関西電力といった大手電力会社も当然含まれます。配電・送電の管理をしているもの発電事業者が行っており、こちらも大手電力会社の発電事業者が引き続き担当しております。

つまり、電力会社を切り替えた場合は、電力供給に関するサービスというソフト面が切り替わっただけですので、電気そのもの質などは一切今まで通り変わりがありません。

引っ越し同時に新電力に切り替えることも可能?

引っ越しと同時の電力会社の切り替え(その地域の大手電力会社ではなく新電力と電気契約する)に対応している新電力もあります。ただし、すべての電力会社が対応しているわけではありません。

引っ越しと同時に申し込める電力会社を探してみた!のページでもご確認いただけますが、現在お引越しの際に申し込みを受けつけている電力会社は以下の電力会社に限られています。

お引越し先での「お客様番号」や「供給地点特定番号」はもちろん、引っ越し前には分かりません。

供給地を特定するためにも、正確な住所が必要となりますので、準備をしておきましょう。

引越し時の新電力の対応一覧と各社の電気料金プランの特徴
引越しと同時に受付可能な電力会社
KOYOでんき
洸陽電機
  • 洸陽電機:きほんプランは東京電力の従量電灯Bに該当するプランです。
  • 生活フィットプランは電気を使用する時間帯によって1kWhあたりの電気料金が変わります。
  • プランCは電気の使用量が多い商店やオフィスなどを対象にした電気料金プランです。
東京ガス
東京ガス
  • 料金構成は、大手電力会社の従量電灯プランに該当し、電力量料金が3段階になっています。
  • 基本料金となる契約電流は30A以上に限られています。
  • 東京ガスと都市ガスの契約をしている場合は、電気料金が月額270円割引になります。
ミツウロコ
グリーンエネルギー

ミツウロコ
  • 風力発電やバイオマス発電などの再生可能エネルギーを利用した電気です。
  • 料金構成は、大手電力会社の従量電灯​プランに該当し、電力量料金が3段階になっています。
  • 120kWh以上の電力量料金が東京電力より割安になります。
エネオス
エネオスでんき
  • 東京電力従量電灯に該当するプランです。
  • 2年契約した場合電気料金が割引になる「にねん とく2割」をオプションで追加できます。ただし途中契約した場合違約金がかかります。
  • ENEOSカードで電気料金を支払うと、ガソリン・灯油・軽油が割引になる「ENEOSカード割引」があるので、車によく乗る方にはおすすめです。
エルピオ
エルピオ
  • スタンダードプランは東京電力の従量電灯Bに該当するプランです。
  • スタンダードプランは、どのアンペアでも、どの電力量料金でも、必ず東京電力より安くなる料金設定になっています。
  • プレミアムプランは最初の300/400/500kWhまでをまとめて定額で払うプランです。
イーレックス
イーレックス
  • 料金構成は、大手電力会社の従量電灯Bに該当し、電力量料金が3段階になっています。
  • 基本料金、従量電灯プランともに格安になっています。

丸紅新電力

丸紅新電力
  • 料金構成は、大手電力会社の従量電灯​プランに該当し、電力量料金が3段階になっています。
  • プランSは、お得さを重視した標準的なプランです。
  • プランGは、電気料金の一部を森と緑の保全活動に充当することを通じて、お客さま、スタジオジブリ、丸紅新電力による日本の原風景を未来に残していく活動を支援するプランです。

どうやって電力会社を変更する?注意点は?

電力会社の変更は、契約したい電力会社のHPのオンラインフォームから申し込むかもしくは電話での契約も可能です。

電気料金比較サイトを通して契約をすることも可能です。

新電力と契約する際に注意したい点は?

電力会社を切り替える際には、現在使用している電力メータースマートメーターに取り替える必要があります。

スマートメーターへの切り替えは電力自由化以前から順次すすめられています。このため、もしかしたらご自宅の電力メーターはすでにスマートメーターに切り替わっているかもしれません。

いずれにしても、スマートメーターへの切り替えは「無料」です。機器の購入にも、設置作業についてもお金はかかりません。

もし電力会社の切り替えに際して、スマートメーターやその他の機器に料金がかかります、という電力会社は完全にアウトです。よく注意しましょう。

また、電力会社の切り替えも必須ではありません。多少、電気料金が他よりも高くても気にしない!という方は今のままわざわざ電力会社を切り替える必要はありません。

  • 電力会社の切り替えは一切無料です。
  • スマートメーターへの切り替えが必要ですが、料金は無料です!
  • その他機器の購入などは必要ありません。

電力会社の切り替えには興味があるけど、どの電気料金を選んで良いか分からない!

電力料金プラン選びをスムーズに行うのをお手伝いするために電力・ガスセレクトラでは各料金プランを比較するのに参考になるコラムや必要な情報を入力するだけで簡単に電気料金プランの比較ができるツールを提供しています。

電気料金プラン選びや契約で悩んだらセレクトラにご相談ください。 

セレクトラは電気料金比較サイトのグローバルリーダーです。

さらに詳しく